白い歯がキレイに並んでいられるのは歯茎がしっかりしているから、その歯茎がボロボロだとせっかく白い歯をもっていても、キレイな歯並びは得られません。

白い歯と綺麗な歯並びは健康な歯茎があってこそ形成されます。

白い歯も歯茎が汚いと台無しに


笑顔がキレイな口元は白い歯とピンクの歯茎があるからこそ際立ちます。

そんな健康な歯茎を脅かすのが歯周病という歯茎の病気です。

歯周病とは、歯茎の根本が細菌に感染し炎症が起き、歯を支える根本である歯茎が歯を支えることができなくなり歯が抜け落ちる病気です。

歯周病の症状は初期の段階では自覚症状が少ないのですが、歯茎の色がピンクではなく赤みが強く炎症を感じる場合、歯周病の可能性があります。

出血があったり徐々に歯と歯茎の間の歯周ポケットが深くなるので、歯と歯の間の歯茎下がりや歯茎と歯の間に隙間を感じるようであれば、初期段階から進んでいることになります。

歯がぐらぐら動いて口臭に影響するまでになると、すでに歯茎の見えない部分が腐りだし、歯を支えきれなくなっているため歯が抜け落ちてしまう状態まで近いということになります。

こうなると、インプラントもブリッジなどの義歯は使えなくなり、入れ歯という手段を選ばざるおえなくなります。

歯周病の初期症状は口臭


歯磨きをきちんと行っているのに口臭がするとお悩みのあなた。
もしかしたら、歯周病が原因なのかもしれません。

歯周病は初期段階では自覚症状が少なく、歯茎から血や膿が出るといった症状が現れるころには、かなり進行していると思われます。

初期の段階で歯周病に気づけるとすれば 口臭です。

歯周病に侵されると口臭を発生させますので、臭いが気になるのであれば、歯周病を疑ってみるべきです。

歯周病は初期の段階で気づいて治しさえすれば、進行を止められます。

歯周病菌も寄せ付けずホワイトニングまでできるホワイトニング剤


歯周病や歯肉炎などの歯茎の病気を予防しながら、ホワイトニングできる方法があります。

ビタミンCやアラントインが配合されているちゅらトゥースホワイトというホワイトニング剤です。

ビタミンCにはコラーゲンを合成する力に優れており、コラーゲン線維の再生を促進させる働きがあるので歯茎を元気にします。

さらにアラントインが歯茎の腫れや歯肉炎への予防効果があり、シメン5オールが口内の雑菌を排除してくれるため、歯茎の周りを清潔に保ち歯周病リスクを軽減します。

もちろん、肝心なホワイトニング効果も刺激が少ないポリアスパラギン酸がステインをしっかり歯の表面から剥ぎ取るので歯を磨くたびに白い歯に近づいていきます。

どんなに白いキレイな歯をもっていても歯茎がダメだと汚い口元になってしまいます。

健康的な歯茎と白い歯はセットで美しい口元を作ります。

ちゅらトゥースホワイトニングを使用すれば、歯を磨くだけで歯を白くしつつも健康的な歯茎に仕上げてくれるのでおすすめです。


【パールホワイトEX】

●製薬会社が開発した歯のホワイトニング
●トリプルホワイトニング製法で自宅で簡単!白い歯に!!

初回割引61%OFF ¥3,240





【ビースマイル】

●モンドセレクション2017 W受賞
●歯のステインや黄ばみをしっかり除去

初回半額 ¥2,400





【プレミアムブラントゥース】

●ボタニカルホワイトニングで白い歯に!
●世界五か国で売り上げ1位!/strong>
初回限定6,000円OFF ¥3,980